スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




さよなら、お爺ちゃん

2015年1月25日 午後8時30分頃
死因は難しい名前だったので忘れましたが、私の祖父が亡くなりました。
享年は90歳です。

肺気腫や腎臓病、糖尿病などが重なり、生きていたのが不思議な位でしたが
最期はあまり苦しまずに亡くなったそうです。

夕方に母を迎えに病院へ行って、家へ帰って来て
約2時間後にまったりとハイボールを飲もうとした時でした。

病院から電話がかかって来て、祖父の容態が悪化したのでなるべく早く来た方が良いと言う知らせが来ました。

続きを読む

スポンサーサイト




今年に入ってまだ2件目の記事です。

前回の記事で私の祖父の話を少ししたのですが、2015年1月22日のお昼頃に祖父が入院している病院から電話がかかって来て、「祖父の容態が急変したので、なるべく早く病院へ向かってほしい」と連絡がありました。

親父と母と私の3人で速攻で車で病院へ向かいました。

病院へ着いてナースステーションへ顔を出すと、祖父の様子を先に見るか、先生の話を聞くかどちらにしますか?
と尋ねられたので、私たち3人は先に祖父の様子を見る事にしました。

病室へ入ると、酸素マスクをつけてベッドへ横になっている祖父が居ました。
酸素マスクをしているにもかかわらず呼吸は荒々しく、下顎呼吸(かがくこきゅう)と言う
口を金魚の様にしきりにパクパクと動かす呼吸法をしていました。

ベッドへ横になって眠っている姿はいつもの事でしたが、このような呼吸をしているのは初めて見たし
あきらかに普通ではないと思ったのですが、とりあえずいつも会いに来ている時の様に「お爺ちゃん」と声をかけてみました。

いつもなら寝ていても目を覚まして私を見つけると「おお!」と言って喜んでくれるのですが
今回は何度呼びかけても苦しそうに呼吸をしたまま目を覚ます事はありませんでした

続きを読む





これは本当です!怖い話

新年あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします m(_ _)m


早速ですが、施設に入っていたけど食べなくなって、急遽病院へ入る事になった祖父に会いに行ってきました。

続きを読む





テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

カウンター君FC2
プロフィール
カテゴリ


マクロミルへ登録





最新記事
リンク


新規モニター登録







最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。