スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




シュウさんの冒険 8

前回のあらすじ

遠くに別の山を見つけたシュウさん。

どこに体力が残っていたのか、山を一気に駆け降り次の山へ・・・・・

さあ 次はどんな冒険が待っているのでしょうか

続きを読む

スポンサーサイト




思い出を色々な所で見ませんか?

プリンターが欲しくて色々と探し回ったシュウさん。

値段と機能に満足がいかず、プリンターを諦めてしまいました

しかしプリンターに代わるかもしれない、ある物を見つけて検討しました

さて、いったい何でしょうか

続きを読む





シュウさんの冒険 7

前回のあらすじ

登頂に成功し、あらゆる方角の写真を撮影したシュウさん。

しかし、最後の方角を撮影しようとファインダーを覗いた瞬間シュウさんは驚愕した

はたして、シュウさんが見たものは

続きを読む





思い出をプリントしませんか?

すぐに必要と言うわけではないし、無くても困る事でもないのですが
デジカメと並んでプリンターが欲しくなってきました

一応プリンター自体は10年位前に買ったCanon製の物と、何年か前に親父が懸賞で当てたHP製の物の2台あるのですが
Canon製の物はヘッダーだかなんだかが壊れていて、まともな色が出ません

HP製の物は未使用な筈なのに、こちらも色がおかしくなってしまいます。
たしか1,2年前に当てたものですが、発売日は8年位前のXP対応!と書かれた古い物

懸賞で当てたものだし、クレームするのも面倒なので放っておいてます

と言うわけで、普段使うわけでもないけどいつもの所で色々と調べてみました

続きを読む





シュウさんの冒険 6

前回のあらすじ

どうにか中間地点まで登りつめたシュウさん。

登ってみると案外高くなくて少しがっかり。。。

それでも強い風の中、カメラを構えて動画撮影

いよいよ頂上へ登りつめる事が出来るのでしょうか

シュウさんの冒険。いよいよクライマックス

続きを読む





一番美味しいノンアルコールビールはどれですか?

私はビールを飲むと胃が痛くなる体質なので敬遠してきましたが
先日飲む機会があったので久しぶりに飲んでみたら、胃の痛みもなく美味しく召し上がる事が出来ました

そこで、「また飲みたいなぁ~」と思って最近はまってるのが

ノンアルコールビール

始めて飲んだ時は、ノンアルコールビールが発売された当時にすぐに買って飲んでみました。

メーカーは伏せておきますが、美味しくなくてやっと飲んだと言う感じで
ビールと言うか、摩訶不思議な味でした

しかし、発売から何年たったでしょう?
今のノンアルコールビールは美味しいのです

美味しい、美味しくないは個人差があるし、あまりビールを飲んだことが無い私の感覚なので
あまり参考にならないかもしれませんが、今日まで5種類のノンアルコールビールを飲み比べて
私が一番美味しかったと思う物を紹介しましょう

続きを読む





シュウさんの冒険 5

前回のあらすじ

前人未踏の雪原を超え、遂に山の麓まで辿り着いたシュウさん。

しかし、麓から見上げると予想以上の高さにビックリ!! Σ(・ω・ノ)ノ

はたして、シュウさんは山へ登るのを諦めて引き返してしまうのでしょうか

続きを読む





シュウさんの冒険 4

前回のあらすじ

迷宮を脱出して山を発見したシュウさん。

山を目指して再び歩き出し、登山口の様なものを発見しました。

はたして、このまま順調に山を登る事ができるのでしょうか

続きを読む





シュウさんの冒険 3

前回のあらすじ

幾多の困難を乗り越え、迷宮を脱出したシュウさん。

山へ向かう途中で見つけた橋の途中で休憩し
そこそこ体力を回復したところで再び山へ向かって歩き出すのでした

続きを読む





シュウさんの冒険 2

前回のあらすじ

大きな山を発見したシュウさん。

山に登ってみようと思い近づいてみると、そこは大きな駐車場になっていました

もしかして見かけは山だけど宇宙船にでも迷い込んでしまったのでしょうか?

山に登る為の道を探すための冒険がいよいよ始まります

続きを読む





シュウさんの冒険

ある曇った、とても風の強い吹雪の日。

突然と言うか、いつもなんだけどドライブしたくなった日の出来事

遠くに大きな雪の山を発見しました

シュウさんはその山に登りたくなり、近づいてみる事にしました

続きを読む





カウンター君FC2
プロフィール
カテゴリ


マクロミルへ登録





最新記事
リンク


新規モニター登録







最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。